ブログ訪問者を増やすコツ。一人の方へ伝えていますか?

アフィリエイト

あなたのブログ訪問者は何人くらい、いますか?

10人前後?それとも100人くらい?

ブログを始めたばかりなら、

0人かもしれません。

 

「1日、1記事書きましょう」

なんて、

誰が決めたか分からない『ブログ論』とやらに惑わされて、

何の意味もない、

日記とも呼べないくらい、レベルの低い記事を更新していませんか?

 

Googleアドセンスに合格して、

「これから収益を得られる」と喜ぶのは無理もありません。

 

だっていままで、

4回もGoogleアドセンスの審査を受けて

不合格でしたから。

 

記事数150以上頑張って書いてきて、

【不合格】を突き付けられても、

どこをどう訂正したらいいやら、

わけがわからない。

 

悩んだ末、

やっと新しいブログを立ち上げる決心がついて

記事を書き、このたび合格を手にしましたね。

 

息子の大学の授業料を何とか工面するには

手取りを増やしたいけれど、

今の職場では、副業がみとめられていない。

 

副業してみたいけど

年末調整でばれたら、

時給が下がって、バイトの身分になる・・・

 

アフィリエイトで頑張るって決め、

Googleアドセンスで収入を得ると決心したからには

1人でも多くの方に、

ブログを読んでもらいたいと思うのは当然の気持ち。

 

けれど

インターネット上には数えきれないほどのブログが存在します。

 

その中から、あなたの、記事数も50ほどしかない、

日記みたいな記事をだれが読んでくれるでしょう。

 

そもそも、あなたの記事にたどり着くことすら無理です。

Googleにブログの存在すら認められていないですよ。

 

あなたのことだから、

記事のPVが分かるプラグインを設定していることでしょう。

 

「この記事は3pv」

「一番人気は〇〇記事の47pv」

 

記事を更新するたび、

pvを確認して一喜一憂するのはやめませんか?

 

1つの記事をもっと丁寧に書きましょう。

 

「自分が伝えたいこと=読者の悩み解決」になるのが一番いいけれど、

自分が伝えたいことが

だれの解決にもなっていないかもしれない。

 

けれど、

読者の悩みを解決する術が分からなくて、

ブログを書く手が止まるよりは、

 

読者の悩みを解決できないけれど

あなたが伝えたいことを

気持ちを込めて書いたならば、

絶対読んでくれる人が現われます。

 

もしかしたら、

記事にコメントを寄せてくれるかもしれません。

 

コメントをもらったら、

お礼と、返信しましょうね。

 

コメントをくれた訪問者の方に

あなたは、お礼と返信をする。

 

すると、

また、訪問してくれる可能性があります。

 

何度か繰り返すと、

ブログを更新するたびに、

訪問してくれるようになります。

 

一回きりで去ってしまう何百人という訪問者も、

ブログを続けるためには必要ですが、

 

ひとりのあの人へ伝える記事を書いていくと

 

何度でも訪れてくれるようになります。

そして

たった1人のファンを作ることが出来れば、

きっと2人、3人と訪問者は増えていきますよ。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました