ブログ100記事書いたけど稼げない!記事の書き方が学べるASP3選

あまのっち
あまのっち
最近ブログ始めました
「まずは100記事書きましょう」って言葉
よく目にするけど
100記事書いたら稼げるの?

結論=やみくもに書いた100記事では稼げません

いきなりやる気をなくすようなことを書いてしまいましたね。

でも、これが真実なのです。

 

記事の信頼性
★ブログ歴3年
★6記事でアドセンスに合格
★21万PVの記事アリ
★企業依頼を受けて記事を書き7000円報酬を得ました

ブログを書いて稼ぐ為には

読者の悩みにこたえる記事をかかなければいけません

100記事分も悩みにこたえる記事書けないよ~

いきなり悩みにこたえる記事書けと言われても

どんな悩みを抱えているか

悩みの答えになっているかわかりませんよね。

ここは一日でも早く結果を出すためにブログの書き方を勉強しましょう

ブログの書き方が学べるASP3選

稼ぐためのブログの書き方が学べるASPです。

A8.net
もしもアフィリエイト
バリューコマース

100記事書いて稼げるわけではないのに

なぜ、100記事書きましょうと言われるのでしょう?

 

どうして「100記事書きましょう」と言われるの?

[理由1]忍耐力が鍛えられる

筆者の経験を少し・・・

今でこそ少しは胸張って成果を言えますが、初収入を得たのは

ブログを始めて2年たってから

大学受験の日々を親目線で書いていったブログ

ほぼ毎日更新したにもかかわらず収入は0円。

大学に合格した日、使用した参考書を紹介したらAmazonアソシエイトから始めて数円の収入を得ました。

あの感動は忘れられません

 

毎日更新しても100記事書けるのは、早くて3か月。

記事の書き方を知らないと、100記事書いた後も

2年間稼げません。

「稼げないから」と、すぐに辞めてしまう人はそこで試合終了。

すぐに稼げなくても記事の書き方を学んで努力した方はかならず稼げるようになります。

あなたはどちらを選びますか?

[理由2]100記事書くころにはブログの書き方が分かるから

稼いでいる方のブログを見たりメルマガ読んだり、サークルに入ったりして

キーワード選定、タイトルのつけ方などを学び、

努力した方だけがやがて0→1に出来るのです

 

[理由3]100記事書くころには検索エンジンで順位が上がってくる

別サイトで大学受験に関するブログを書いていました

推薦入試に必要な申込書の書き方を書いた記事が検索上位に上がってきて

読者からコメントを頂いたりすると、モチベーションが上がり記事の書き方を学んでもっと書こうという気持ちになります。記事数が増えるとまた順位が上がるのでいい感じで継続できてきます。

 

 

100記事書き終わるまでに学んでおきたい5つのこと

始めは分からないことだらけのブログ運営

けれど100記事書き終わるころまでに理解できていると

収益を得るのが早くなります。

100記事書き終えるまでに学んでおきたい5つのこと
★キーワード選定
★タイトルのつけ方
★h2タグ、h3タグの使い方
★ペルソナ設定
★ベネフィット

 

初めて目にする言葉もあるかもしれません。

これらのことを学びながら記事を書いたあなたなら

100記事書くまでに収益が得られるでしょう。

 

ASPに登録すると基本的なことが順序良く学べます

 

ブログ100記事書いて稼ぐ為に。登録しておきたいASP3選

次のASPに登録するとブログの書き方が学べます。

A8.net
もしもアフィリエイト
バリューコマース

 

まとめ

ブログを始めてすぐには稼げないと理解して、

日々努力しつつ、がんばっていきましょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です