「お客様は神様」なんかじゃない!いつまで消耗してるの?

あなたは転職を考えたことがありますか?

 

私は最近、ずっと考えます。

接客するのは嫌いじゃなくて、

お客様から〇〇さんだから買うわと言ってもらえた日には

「売れても売れなくても時給計算だしな」って思うこともありますが

やはりうれしくなります。

でも、最近お客様の質が下がってきているのを感じて、

しんどくなります。

スポンサーリンク

もう閉店ですが?

今日の閉店間際に来られたお客様の話です。

職場であるホームセンターでは

1日、15日はシニアデーとして

65歳以上のお客様に発行されるシニアカードを提示したら

お会計より5%引きを実施しています。

 

クレームを言いに来たお客様は15日にシニアカードで買い物

内税扱いの衣類、

割引対象外の飲料、

2つ買うと安くなるバンドル商品を購入されました。

当然レジはコンピューターなので、

それぞれの税金を割り出し、

シニアデーである5%引きもしっかり計算し、

お客様に支払ってもらう金額を提示しました。

でも、お客様はどうしても納得できず、

店長、副店長が対応する始末。

 

当然閉店できず、また、門扉を占める社員がおらず、

看板灯を消したところで、

門が空いているので、

次々車が入ってくる。

 

社員が一人門扉を閉めに行くが2か所ある門扉

応援要請しても、誰も行かない。

閉店のお知らせ案内放送も流さない。

しびれを切らして門扉を閉めに行った。

 

本来は社員の仕事。

クレームのお客様とはいえ

何人もお客様を取り囲み、対応する必要があるのだろうか?

社員並みに働いていますので

4月から働き方改革の一環により、

同一労働同一賃金になるという。

 

本来社員がすべき仕事まで、

勤続年数が長いことを理由に押し付けられる今、

一日も早く取り入れられることを願わずにいられない。

 

それよりも、

いつまでもこんな会社に居続ける気力があるだろうか?

3か月間でもう何人もやめている

それは、ホームセンターが長くは勤められないことを示している。

お客様を選べないのなら、

こちらから去るしかないのだろう。

クレーマーを出禁にしたら売り上げ倍増

ネットニュースで見たことがある。

クレーマーを出入り禁止にしたら、

売り上げが伸びたお店があるという。

個人店だから、出来たのかもしれないが、

従業員のことを考えない企業は今後生き残っていけない。

 

きょうのお客様がもたらした損失を考えたら、

お客様を選ぶ時代がきてもよいのでは?

 

自分の身の振り方をそろそろ考えようと思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました